第17期「PBA医薬マーケティング・アカデミー」の概要

医薬品業界におけるマーケティング&セールスのプロフェショナルのための

唯一人材育成企業として弊社"PBA"は第17期を迎えております。

主軸事業のひとつである「PBA医薬マーケティング・アカデミー」(年会員制)

2020年1月から新たに第17期プログラム開講します。

以下、「第17期 PBA医薬マーケティング・アカデミー」の概要です。

************************************************************

 2018年度の医療用医薬品の世界市場におけるブロックバスターをモダリティ別売上

比率でみると1位:低分子化合物48.8%、2位:抗体30.5%、3位:蛋白質9.3%、

4位:ホルモン6.3%、5位:ペプチド3.0%、以下、糖鎖、高分子化合物、核酸医薬、

抗体薬物複合体と続く。

一方で、モダリティ別製品数でみると1位:低分子化合物56.4%、2位:抗体18.8%、

3位:蛋白質9.0%、4位:ホルモン9.0%、5位:ペプチド3.0%・・・であった。

 依然として低分子化合物の製品数はトップで5割強を占めたが、売上比率は5割を割

ってしまった。因みに前年の2017年度の売上比率は、1位:低分子化合物48.8%と

2018年度と変わらなかったが、2位:抗体は29.0%であったことを加味すると、

今後も抗体医薬の成長は止まらず、売上比率で低分子化合物と逆転するのも遠い将来

のことでもなさそうである。

 抗体医薬や蛋白質、ペプチドは、低分子化合物よりも平均して薬価が高く、各社の

開発戦略としては、よほど従来品よりも画期的に優れた低分子化合物でないかぎり、

開発パイプラインにどのモダリティを選択するかは予想できることだろう。

 

今後の各社の営業・マーケティング戦略を考えるとき、競合他社が上市するモダリ

ティの動きに注視し、従来の方向性を見直し、基本的に軌道修正を図らなければなら

ない局面に立たされることになることは想像に難くない。

 

 

 弊社ではこれまで「Marketing & Sales」にスポットを当て、いかなる環境変化

にも対応できる態勢をとれるように各種の研修プログラムを業界に提供してきました。

その中でも「PBA医薬マーケティング・アカデミー」は創業以来続けてきた弊社の

主軸となるアカデミーです。

年間プログラムにある全10講座では、各界から選りすぐりの一流の講師陣にお越し

頂き、ハイレベルで密度の濃い講義を毎年提供しています。

 

来年1月スタートの「第17期」アカデミーも、業界を取り巻く環境変化に機敏に

対応したテーマ設定としており、実践面ですぐに役立つ内容にするべく講師の皆さん

と打ち合わせております。

 

弊社の各種プログラムにご参加の業界人はこれまでに延べ3,000名を超え、修了生

からは、当プログラムで学んだ新たな知見を、自身の担当業務に有効に活かしている

との嬉しいお便りを、毎年たくさん頂戴しているところです。

 

是非、御社にて

1)幹部候補の人材育成

2)マーケティング・スタッフ、営業企画スタッフの人材育成

3)経営戦略・経営企画スタッフの人材育成

4)営業管理職の人材育成   など

社員人材育成カリキュラムの一環として、弊社アカデミーをご活用頂けましたら

光栄に存じます。 

 

第17期「PBA医薬マーケティング・アカデミー」へのご参加をお待ちしております。

 

                      Pharma Business Academy Ltd.

                                                                    代表取締役 佐藤睦美

 

★☆★☆★ 第17期 会員募集要項 ★☆★☆★

 

【会 期】:2020年1月20日(月)〜10月12日(月)

 

【講 座】: 全10講座(月例講座+7月開催の「PBAシンポジウム2020」)

        年間プログラムは下記となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PBA第17期プログラム開講記念Forum  (1/20 月曜日)>

  テーマ:「ライフサイエンス企業、成長への次なる一手は?」

  講師:@中村 洋氏(慶應義塾大学ビジネススクール 教授)

     A宮田 満氏(葛{田総研 代表取締役

                /潟wルスケアイノベーション 代表取締役)

     B佐藤睦美 (PBA 代表取締役)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2月講座(2/11 火曜日)>建国記念日(祝日)

  テーマ:「AI(人工知能)のヘルスケア・マーケティングへの応用」

  講師:@坂本真樹氏(国立大学法人 電気通信大学 情報理工学研究科 教授)

           (同大学 人工知能先端研究センター 副センター長)

     A金子達哉氏(日本IBM梶@バイスプレジデント シニアパートナー

                   グローバル・ビジネス・サービス事業本部 

                     ヘルスケア&ライフサイエンス事業部)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★<3月講座(3/9 月曜日)>

  テーマ:「ヘルスケア業界におけるデジタル・テクノロジーの潮流」

  講師:@増井慶太氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社

             執行役員 ライフサイエンス&ヘルスケアグループ)

     A福井佑樹氏(鞄d通デジタル データ/テクノロジーストラテジー部門 

                    デジタルインテグレーション事業部長)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

★<4月講座(4/6 月曜日)>

  テーマ:「ビッグデータ時代における製薬企業の情報活動のあり方」

   講師:@香坂 俊氏(慶応義塾大学 医学部 内科(循環器) 専任講師)

      A大西佳恵氏(クリエイティブ・スーティカル梶@日本法人代表

      /京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系 薬剤疫学分野

       非常勤講師

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー    

★<5月講座(5/11 月曜日)>

  テーマ:「医薬品の売上予測とプロジェクトの事業性評価」

  講師:長手寿明氏(各-Projection 代表取締役) 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★<6月講座(6/9 火曜日)>

  テーマ:「高齢者医療とポリファーマシー」

  講師:@大谷壽一氏(慶應義塾大学 薬学部 臨床薬物動態学講座 教授)

     A吉岡睦展氏(宝塚市立病院 薬剤部 部長)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PBAシンポジウム2020 (7/6 月曜日)>

  テーマ:「Beyond Digital 〜デジタル×アナログから生まれる価値とは?〜」

  講師:@谷 将孝氏(IQVIAジャパン グループ バイスプレジデント

                                Real-World & Analytics Solutions )

     A石松宏章氏(Dr.JOY梶@代表取締役社長/医師)

              B山下篤志氏(アストラゼネカ梶@CRM&DM部 部長)

     C佐藤睦美 (PBA 代表取締役)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★<8月講座(8/6 木曜日)>

  テーマ:「戦う日本の医療の現場」

  講師:@鈴木龍太氏(日本介護医療院協会 会長

        /医療法人社団三喜会 理事長、鶴巻温泉病院 院長)

     A矢野 諭氏(日本慢性期医療協会 副会長

        /医療法人社団大和会 多摩川病院 理事長)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★<9月講座(9/7 月曜日)>

  テーマ:「薬剤疫学研究の医薬品マーケティングへの貢献」

  講師:川上浩司氏(京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻

                     薬剤疫学、臨床研究管理学教授)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★<10月講座(10/12 月曜日)> 

  テーマ:「マーケティング進化論 ≪総集編≫」

  講師:@池尾恭一氏(慶應義塾大学 名誉教授、明治学院大学 経済学部教授)

     A及川直彦氏(早稲田大学ビジネススクール 客員教授

            /潟Iープンロジ CMO(Chief Marketing Officer))

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー      

【募集人数】: 45名様  

   

【主会場】: 『日本橋ライフサイエンスハブ』

   東京都中央区日本橋室町1−5−5 「COREDO室町3」8階

   TEL:03−6214−3086

   交通/地下鉄銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結、JR総武線快速「新日本橋」

      駅徒歩3分、JR「東京」駅徒歩9分

【開催時間】: 月例講座:原則14〜17時15分

        意見交換会:17:30〜18:45

   ★毎回、講座終了後は、意見交換会(ドリンク・軽食)を開催しております

    講師の先生や他企業のお仲間との交流に役立っております。

 

【諸費用】: 全10講座 参加費:おひとり様 ¥430,000−(税抜き)

     

【お申込み/お支払い方法】:  

     所定の「入会申込書」にご記入後、弊社宛にFAX送信或いはEメール

     送信して下さい。

     弊社にて残席数を確認させて頂き、ご入会可能かどうかを折り返し、

     ご連絡致します。

     可能な場合、「案内書」「請求書」を郵送致しますので、

     所定の期日までに弊社指定の銀行口座に「全額前納」して頂きます。

 

     ⇒ 「入会申込書」はこちらからダウンロードして下さい。

      

【ご参加対象】:

     製薬企業、医薬品関連企業でマーケティング部門(プロダクトマネジメン

     ト、学術企画、営業企画、営業推進、リサーチなど)および経営企画、

     経営戦略 の各部門に勤務されている方

 

【ご参加にあたって】:

     1)毎回、講座終了後には「意見交換会」を設定しておりますので、講師

       の先生や他企業の皆様同士のネットワーク形成にお役立て下さい。

     2)月例講座のご案内は、「登録会員」様宛てにE-mailで配信します。

       その時に送付される「ご出席確認票」にて御社の参加者名をお知らせ

       下さい。

       (当アカデミーは、社内交替制によるご参加でも構いません

       「ご出席確認票」が弊社に到着次第、その月の参加登録が完了します。

       特に「受講票」等は発行しておりませんので、講座当日はそのまま

       会場にお越し下さい。 

     3)ご都合によりご欠席の場合でも、納付された参加費は返金致しかね

       ますので、必ず「代理参加者」を社内にてお立て下さい。

 

【修了証書について】:

     ★全10講座のうち、7講座以上にご参加の同一個人様には、「修了式」

      にて「個人名の修了証書」と「記念品」を授与致します。

 

【複数人数ご登録企業様への特典】

      ★1企業から3名様以上の会員登録をして頂いた企業様には、弊社佐藤代表

      による該当企業様での出張講演(90分間)1回のみ無料で行わせて頂き

      ます。講演テーマについては、ご相談に応じます。

      但し、東京での開催以外は別途旅費のご負担をお願い致します。

 

PBAはヤル気のある企業様のご入会を歓迎致します!

皆さまからのご連絡をお待ち致しております。

 

本物の「医薬品マーケティング&セールス」を学びたいのでしたら、

我が国では、「PBA医薬マーケティング・アカデミー」しかありません!