お知らせ

  ★☆★☆★  最新のご案内   ★☆★☆★

● 「PBAシンポジウム2016」  参加申込み受付中!!(早期申込み割引き;最大20%)

  【開催日】7月14日(木)13:30〜19:45

  【会 場】『メルパルク東京』5階「ZUIUN(瑞雲)」

  【テーマ】『オムニチャネル時代におけるマーケティング&セールス:

         〜支持されるカスタマーエクスペリエンスの構築に向けて〜』

  【パネリスト】(講演順)

   1)沼田佳之氏(エルゼビアジャパン梶@『Monthlyミクス』編集長)

   2)佐藤正晃氏(一般社団法人 医療産業イノベーション機構 主任研究員)

   3)山本直英氏(MSD梶@オンコロジービジネスユニット 東日本営業部長)

   4)石見 陽氏(メドピア梶@代表取締役社長/医師)

   モデレーター:佐藤睦美(PBA 代表取締役)

 「PBA医薬マーケティング・アカデミー6月講座」 スポット参加受付中!!

  【開催日】6月9日(木)13:45〜18:30

  【会 場】『メルパルク東京』6階「ルミエール」

  【テーマ】「マーケティング4.0時代における次世代マーケティング」

  【講 師】@二之宮義泰氏(事業構想大学院大学 特任教授)

              (元ノバルティスファーマ梶@代表取締役社長)

       A水越康介氏(首都大学東京 大学院社会科学研究科 准教授)

 

 

「PBA創立10周年記念講演会」の収録DVDを発売中 

「出版記念講演会」の収録DVDを発売中 

佐藤代表の著書のご案内:『医薬品産業戦略マネジメント』  (増刷 5 刷目;2014年8月現在

●(2013.11.02):「無料ダウンロードコーナー」に【資料35】が増えました! 

●(2013.11.02):「推薦図書コーナー」に2冊追加されました!

●(2012.04.16):コラム:『徒然茶房』を更新しました!

“モノを売る前に、まず市場を作れ”(PBAのスローガン)

表紙(帯あり)

『製薬産業は昔から安定成長産業だとされ、絶対に潰れない

と世間ではいわれてきた。・・・(中略)・・・その製薬業界にも

他産業と同様にM&Aの嵐が吹き荒れ、昨日の敵が翌日には

同じ屋根の下で一緒に働いていたりする。・・・(中略)・・・米国

のように、特許失効後は軒並みジェネリック医薬品にとって

代わるような制度下に日本も移行したとすれば、恐らく危ない

企業が続出するのではなかろうか。』

(画像クリックでAmazonへ)

〜PBA代表佐藤睦美の著書:『医薬品産業戦略マネジメント』より抜粋〜

 

同書への慶應義塾大学ビジネススクール池尾恭一名誉教授からのご推薦のお言葉:

  「医薬品業界の戦略側面を研究開発から営業まで

      幅広くカバーした、マーケティング志向の実践的経営書」

 

既に非常に多くの医薬品業界のビジネスパーソンにご愛読頂いております。

「R&D」,「Marketing」,「MR」の参考書として、また「教育研修」のテキストとしてご愛用

頂いております。

     (発売:2011年9月15日、発行:鞄結}エージェンシー) 

=======================================================

 

今ではすっかり業界でおなじみの「PBA医薬マーケティング・アカデミー」には、 

医薬品企業各社から毎年、多数の熱意溢れるビジネスパーソンが参加しています。

日常業務では知り合えない、他企業のマーケティングスタッフと交流できるところも、

このアカデミーの醍醐味です。

 
講義風景

PBA(ファルマ・ビジネス・アカデミー)は、医薬品業界では唯一、

医薬品マーケティング&セールスプロフェショナル

を育成するアカデミーです。

従来から医薬品業界のトップ10企業80%がPBAで学んでいます。

こんな不安や悩みを持ったことはありませんか?

★普段は会社の業務に追いまくられて「医薬品マーケティング」や「セールス」の勉強を

  したくてもできない。

★先輩社員や上司の指導する「医薬品マーケティング」や「セールス」に物足りなさを感

  じ始めている。

★他の会社では、どんな「医薬品マーケティング」や「セールス」をやっているのかを知りたい。

  今のままでは“井の中の蛙”で終わるんじゃないか。

★他の業界では、どんな「マーケティング」や「セールス」で成功を収めているのかを知りたい。

  今、自分がやっている「医薬品マーケティング&セールス」に参考になるものはないかを

  探りたい。 

★業界をリードしているオピニオンリーダーの生の声を実際に聞いてみたい。

  業界誌(紙)等でよく見かける執筆者に直に会って自分の疑問点を聞いてもらいたい。

★営業部門とマーケティング部門の間に“垣根”が出来てしまっているので、これを何とか

  是正できる方法はないものだろうか。

★ディテールの“質”を上げろというが、実際にはどうすれば良いのだろうか。

★卸をどうすれば動かすことができるのか、その解決策が知りたい。

★営業効率(SFE)を上げるための実際の方策はどうすれば良いのだろうか。

                        ↑

      こんな悩みを持った貴方は、会社にとって貴重な存在です!

 

私どもPBAは、貴方の問題解決のために「4つのアカデミー」でバックアップします。

 

@ 「PBA医薬マーケティング・アカデミー」:

      時代を先取りした実践的な“医薬品マーケティング”を追究しています。

      製薬業界の売上上位企業の8割強がこのアカデミーの門をくぐっています。

 

A 「PBA営業リーダー育成研修」:

      “エリア・マーケティング”の真髄から、“ソリューション営業”までを会得

      してもらいます。

 

B 「PBAプロダクト・マネージャー育成研修」:

      製品戦略の要となるプロダクト・マネージャーの“レバレッジ”を理解して

      もらいます。

 

C 「PBA流通戦略リーダー育成研修」:

       製薬業界における流通段階(医薬品卸、保険調剤薬局)での戦略を

       どのように推進していくべきかを“ラテラル・シンキング”の考え方で

      見極めていきます。